蒼天碧空 -PSO2 Ship7 Team Site-PSO2 Ship7で遊んでいるチーム蒼天碧空のブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク
    特化クラフトを使って防具を強化してみよう 19:47
    0
      ●寒さ厳しい季節です
      どうも、私です。
      まだまだ日中も寒くまさに冬本番といった感じですね。ヤンナルネ…
      インフルエンザやら何やら厄介な病気も流行っているようですので、
      皆様方も体調管理に十分お気をつけてくださいな。

      さて今回の記事は、新しく追加された「特化クラフト」についてです!
      …わかってる、情報が遅いことはわかってます。。。

      やっとこさ特化クラフトEx10まで自分でできるようにレシピ開放ができたので、
      せっかくだしアレコレと考えてみようかと。

      では「続き」からどうぞ!

      ※2015/08/30追記
      この記事初稿(2015/02/11)から現在に至るまでにイデアルユニット等々の
      新しい☆11ユニットがいくつか実装されました。
      新しく記事書いて内容ダダかぶりってのも見づらいので、
      追記編集という感じで対応いたしましょ。
      一応、今回変えたところは赤字でわかるようにしていくつもり。
      ※2015/10/27追記
      ダブルユニットについて追記
      ※2016/1/4追記
      オフゼ・インヴェ・オービットユニットについて追記
      ユニット性能の比較記事を追加。【⇒EP3ユニット性能比較
       


       
      ●防具のクラフトについて
      御存知の通り、武器にクラフトがあるように防具にもクラフトがあります。
      武器とは違いレア度は関係なく、リア・アーム・レッグそれぞれのレシピとなります。

      防具をクラフトすると、その防具固有の能力(耐性とかHP,PPのボーナス)
      クラフトレシピのものに書き換わります。

      防具のクラフトレシピには打撃防御・射撃防御・法撃防御の三種類があります。
      まぁ通常のクラフトは効果も低いですし今回は途中経過でしか使わないの説明略。

      ○特化クラフトについて
      いよいよ今回の本題、特化クラフトについてです。
      新たに追加されたレシピで、HP特化・PP特化・属性特化の三種類があります。

      特化と言うだけあって、下図のように大きな効果となっています。
      01特化クラフト









      ○レシピについて
      この特化クラフトは2015/02/112015/08/30現在、
      Ex3・Ex8・Ex10のレシピがあります。
      クラフト素材もシルバ系が10個で交換できる、ゴード系の素材を使用します。
      更にエクスキューブも消費し、クラフト自体の手数料もお高めです。

      気軽にホイホイなんでもとりあえず特化クラフト!
      …と言う訳にはいかないので十分考えて実行しないといけないですね。

      ○実際のやり方について
      レシピ開放等はもう考えたくないので、特化Ex10まで必要な資材をまとめました。

      02クラフト順








      私の場合ですが、Ex1からEx9までは全て打撃防御レシピで開放してあります。
      最終的に特化Ex10に乗り換えるため、普通のEx10はレシピ開放しなくても良いですね。

      そして要注意点がひとつ。Ex10では要求される防御ステータスが500とかなり多いです。
      せっかく特化Ex10クラフトしたのに装備できない!なんてことがないように、
      しっかりと装備条件緩和アイテムを使うようにしましょう!
      (一回やらかして多大な損失を被った顔)
       

      ●各ユニットについて考えてみる
      以下のユニットは特化クラフトしなくても十分実用レベルで強いですが、
      特化クラフトすることでどのように変化するのかを考えてみようと思います。
      なお、特殊能力は考えていません!大変だし!
       
      ○オフゼ系(+オービット)(2016/1/4追記)
      EP3終盤に追加されたユニットです。
      入手法は中々大変で、インヴェ系ユニットとネロウ50個・トラナ50個でジグ交換となります。

      リア・アームのセット効果と、レッグ・武器のセット効果の2種類を持っています。
      レッグを別のセット効果を持つものと選択できるため、組み合わせがややこしいですね!

      一応オービット系がレッグ・武器セットであるため、その点も考慮し表にしました。















      ※レッグはまだしっかりした検証がないため予想値です。防御上がるし誰も交換したがらねぇし。

      ユニットの性能が良好なため、特化クラフトは不要な印象を受けますね。
      にしてもレッグ・武器セット効果で攻撃力が上がらないとは。。。
       
      ○インヴェ系(+オービット)(2016/1/4追記)
      EP3終盤に追加されたユニットです。
      入手法はビジフォン深遠なる闇討伐(徒花)で入手できます。
      記事を書くタイミングを見失って今さら追加。
















      インヴェイド系武器とのセット効果でかなり素敵な能力値上昇が見込めますね。
      しかしインヴェイド系武器は直接的なダメージアップ潜在ではないため考えどころ。

      全体的にバランスよくまとまっているため、いろんな職で重宝しそうですね!

      ○サイキ系
      ギグル・グンネガムまたはレア種のグンネ・ギンナガムからドロップする防具系です。
      高い性能を持ち、セット効果・耐性も非常に良好。揃うのは運次第ですが。
      ☆11ユニット取引解禁により入手性がぐっと良くなりました!

      特化クラフトをしなくても十分な性能を持っていますが、した場合どうなるか考えてみます。

      サイキ





      上段が防具各部位の固有能力です、中がセット効果。下段が最終合計値とクラフト後の変化です。

      サイキ自体のセット効果が大きく、クラフトした場合との相性も非常に良くなっています。
      クラフト後は耐性減少と引き換えに、HP・PPの上昇を得ることが出来ます。

      ○ブリサ系
      SH~XHマガツからドロップする防具系です。
      こちらもサイキ系に劣らず高い性能を持ち、高難易度でも十分な性能です。
      現状は緊急限定で、揃うのは運次第ですが。
      黒の領域XHのEトラ報酬等でも出るようになり、入手性がよくなりました!

      特化クラフトをしなくても十分な性能を持っていますが、した場合どうなるか考えてみます。

      ブリサ





      ブリサ系はユニット自体の能力が高いため、クラフトでの耐性消滅が痛いかもですね。
      HP・PPも特化クラフトが完全に上回ることもなく、クラフトは微妙かもしれません。

      ○ノワルガ系
      ドラゴン・エクスのレアエネミー、ノワル・ドラールからドロップする防具系です。
      特にセット効果で大きくHPが上がるのが特徴ですね。

      特化クラフトをしなくても十分な性能を持っていますが、した場合どうなるか考えてみます。

      ノワルガ




      特にHP上昇が大きいため、HP特化クラフトで長所がさらに伸びますね。
      反面PPが若干少なくも感じるため、そのあたりはプレイスタイルに合わせてですね。
      PPをあまり必要としない殴りTeなどにピッタリのユニットではないかなと。
       
      ○グラン系+ディアボ
      どちらもアルティメットクエストで出現するエネミーからドロップします。
      ディアボ系はナベアルチのディアボイグリシスまたはレアエネミーのヴォモスブロドシスから。
      グラン系はリリアルチのゼータ・グランゾまたはレアエネミーのイプシロン・グランゾから。

      グラディア




       


      実装されたので一応入れておいたような立ち位置。
      ディアボ系は武器込みの3種セット効果であるため除外。
      しかし単品で大きくHPが上昇するため足のみ使用。

      全体的に物足りない能力値である印象を受けます。更に法撃ステボーナスもないため要注意。
      いいところを無理やり挙げるとすると見た目はなかなか特徴的で面白いかもですね。

      チケットに変えて他のユニットを買ったほうがいいかも…

      ○イデアル系
      そして本命、新しく実装されたイデアル系ユニットです。
      チャレンジマイル交換にて1部位20,000CMで交換できます。全部集めるには60,000CMですね。
      また、ジグオーダーにてイデアル防具3種提示すると120,000CMもらえます(一度限り)。

      セット効果はリア+レッグとアーム+武器の2種類があります。
      イデアル系武器は対ボス以外であると良潜在☆12に負けてしまうこともあるため、
      リア+レッグのパターンも考慮しておいたほうがいいかもしれません。

      イデアル





       



      前情報通り攻撃ステータスは抜群のぶっちぎりとなります。
      反面PPが若干少なめな値になりPP管理は重要になってきますね。

      アームをそのまま使い、リア・レッグをPP特化*2でクラフトすると
      サイキ特化HP*2PP*1に並ぶ程度のPP量になりますね、HPは気にしない。

      特殊能力追加で更に攻撃ステを盛るか、弱点を補う用にPPを盛るか考えどこですね!

      ○ダブル系(※20151027追記)
      コレも新たに実装されたユニットです。
      フィールドに出現するようになった、ダークファルス【双子】が落とす防具系になります。

      セット効果はアーム+レッグとなり、リアを自由に選択できます。
      今まで使いたかったけどセット効果的に難しいなぁ…と考えていたユニットも有効利用できますね!

      とりあえず優秀なPドライブ・マガツヒ、それとウィング・クラフトについてまとめてみました。


















       
      ・レアエネミートリガーを使った際のEトラで入手できる桃バッジ交換で貰えるPドライヴ
      全体的に硬さも十分で、ユニット単体での性能も高いですね。
      攻撃ステボーナスが無いことに目をつむりさえすれば十分なHP・PPが確保できますね。
       
      ・マガツ産出のマガツヒ
      HPやPP、防御値等のステータスはPドライヴとほぼ同等の性能になります。
      大きく違う点といえば闇耐性とマガツ武器とのセット効果でしょうか。
      武器が縛られるのは難点ですが攻撃ステボーナスがあるというのは心強いですね。
       
      ・称号500個報酬のホワイティルウィングとクラフトした何か
      見た目がすばらしいホワイティルウィングですが、流石にXH時代では見劣りしてしまいそう。
      そこでクラフトしてみましょう!と考えてみても、クラフトしていないPドライヴやマガツヒを並べて見るとちょっとぐぬぬ。
       
      昨今のクラスブーストやウェポンブーストも追加で、攻撃ステボーナスの有無に囚われすぎなくても良いのかなー、いやいや無いよりはあったほうがいいよなー等々悩ましくなってきましたね!
      悩む余地ができただけ良いと考えて、前向きに決めていこうそうしよう。(※追記ここまで)

      ○ファーレン系(ジグユニット)
      ジグのクラフト系のオーダーをクリアすると手に入る防具系です。
      打撃・射撃・法撃・技量の四種三部位あり、
      各部位どの組み合わせでもセット効果が発動します。

      全部書くと非常に大変ですので、ここでは技量防具セットについて考えてみます。

      05ファーレン




      ジグ防具はセット効果が同一のため、クラフトすると全て同じ値になりますね。
      クラフトした場合は劣化クラフトブリサという感じになり、
      武器もジグ武器にして四種セット効果を狙う必要がありそうですね。
      このことを加味してもクラフトは微妙かもですね。

      ○Exユニット系
      エクストリームクエスト・魔石交換にて手に入る防具系です。
      とりあえず種類がいっぱいありますが、セット効果は属性耐性以外全て同じとなっています。
      ジグユニットと違い三部位揃えないといけない辛み。

      全部書くと非常に大変ですので、ここでは打撃系の+40+1系について考えてみます。

      06Exユニ




      Exユニットの防御値は後期☆10ユニットと同じようなものなのでクラフトが光りますね。
      攻撃ステータスも+90と大きく、特化クラフトによってHP・PPも隙の無い構成
      まぁ今から揃えるのは多少手間かもしれませんが。
       
      以下からのユニットはそのままでは柔らかいため、
      特化クラフト前提でのお話になります。

      ○ヒエイ系
      EP3マターボードでドロップし、マガツでもドロップする防具系です。
      セット効果で各攻撃ステータスが+60、PP+10バランス良く上がります。

      レア度が☆7であり、更に割と柔らかいためVH以降はクラフトしたほうが良いでしょう。

      07ヒエイ




      クラフトすることによって性能は上昇、しかしHP*2+PPの場合はPP-5となってしまいアレですね。
      そこを受け入れられれば十分クラフトして使って行けますね。

      余談ですが特化クラフトはEx3・Ex8・Ex10があり、ざっくりと硬さを表すと。
      ・Ex3    後期☆10ユニット並
      ・Ex8    ジグ防具☆11ユニット並
      ・Ex10  サイキ・ブリサ以上(2015/02/11現在最硬)
      となっています。実際は耐性や条件で変わりますが、ざっくりとこんな感じ。

      ◎ステ+60,PP+10系
      ステータスボーナスが+60、PP+10となる以下のユニットは、
      クラフトすることによって属性耐性ぐらいしかヒエイ系と差がでません。
      (ヒエイ系は打射法60ですが以下のユニットは違うことも注意)

      ・ヘラ・レサン系                (打法+60,風耐性+10)
      ・ブルーム・プリムラ系       (打法+60,光耐性+10)
      ・カルバリア・カルブン系    (射法+60,炎耐性+10)
      ・ブリッツ・グローム系       (打射+60,雷耐性+10)+レッグ適当

      ○ネグロ・ミディア系
      防衛系クエストやEトラの報酬にてドロップする装備系です。
      クラフト前提で考えると☆9のネグロ系☆10のミディア系セット効果が同じなため、
      安く手に入るネグロ系でも十分通用すると思います。

      またセット効果が法撃+90であるため、法撃特化ユニットとしていい感じかもしれません。
      ここでは一応、ミディア系について考えてみます。

      08ミディア




      クラフトによってそこそこのHPとPPと法撃を盛れます。
      Exユニット系に比べPPがちょっと多いため法撃職には嬉しいですね。

      ちなみに私はネグロ系をHP+PP*2でクラフトして愛用中。
      特殊能力追加も強化も安く、値段の割に強いため満足しています。

      ○ティアン・グワンマン系 +レッグ/イングプレート
      ※ティアン・グワンマン系 +レッグ/ホワイトテイル
      防衛系クエストやEトラの報酬にてドロップする装備系です。
      クラフト前提で考えると☆9のティアン系☆10のグワン系セット効果が同じなため、
      安く手に入るティアン系でも十分通用すると思います。

      また、セットはリア・アームのみであるためレッグは自由に選択できます。
      ここでは一般的なイング・ホワテについて考えてみます。

      09グワンイング




      10グワホワ




      はい、クラフトすると両者に差がありません。クラフト前は結構差があるんですが…
      射撃特化構成で作る場合、Exユニットに比べPPが増える点がいいかもですね。

      ○リア/ブルブイレイン(黒ブル)+ヴェント・ウラノス系
      Eトラの報酬にてドロップする装備系です。
      他のものに比べセット効果が1段劣りますが、一応書いておこうかと!

      セットはアーム・レッグのみであるため、リアを自由に選択できます。
      クラフトするのであれば、各ビジュアルユニット等を装備してもいいかもですね。

      11黒ブルウラノス




      クラフトすることによって、リアが黒ブルである必要が無くなりました。
      私の場合はリア/ブーストオーラをクラフトして使っています。見た目って重要ですね!

      ○フェガリ・フォリー系 +アーム/ヘイレムジース
      Eトラの報酬にてドロップする装備系です。
      セット効果は射法+60、さらに今ではユニット乗り換えによって
      良い特殊能力のついた中古品が出回っていますね。

      セットはリア・レッグのみであるため、アームを自由に選択できます。
      とは言ってもアームか…

      12フォリヘイ




      HP+PP*2特化クラフトであれば、未クラフトの場合を上回るようです。
      しかし更に法撃が高いネグロ・ミディア系でいいじゃん!とも思いますが、
      耐性等も減っているので一長一短。クラフトは悪い選択肢ではないかも…
       

      ●ユニットの特化クラフトというテコ入れ
      以前のクラフトに比べ特化クラフトは効果が大きく
      これからの難易度に挑むための十分な硬さを手に入れることが出来るようになりました。

      またここに挙げたもの以外でも、しっかりとした特殊能力が付いている型落ち防具
      特化クラフトするだけでも十分実用的になりますね!

      特化クラフトに「何が必要」「どのぐらいの効果」があるか伝わればいいなぁ。
      以上、こういうことばっかりやって報酬期間用の資金がたまらないvellnianがお送りしました!
       
      | Vellnian | comments(1) | - | posted by vellnian
      スポンサーサイト 19:47
      0
        | - | - | - | posted by スポンサードリンク
        Comment








        素材とか比較画像分かりやすくてgood!
        posted by クラフト初心者 | 2016/01/06 12:16 AM |
        << NEW | TOP | OLD>>